■園児作品展示も 大和町の保育園ひなた村自然塾(藤崎博喜園長)が、園近くの園長所有の土地に「梅パーク」をオープンした。園児に里山の自然を身近に感じてもらう目的だが、一般にも開放。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加