中秋の名月前夜の26日、武雄市の県立宇宙科学館で「お月見会」が開かれる。望遠鏡で月のクレーターを観察し、抹茶と和菓子のもてなしで秋の夜を過ごす。定員60人で先着順で受け付けている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加