佐賀市中心街の冬の風物詩「サガ・ライトファンタジー」の準備が始まった。佐賀商工会議所青年部のメンバーや市職員、大学生らが10日、唐人町やエスプラッツ周辺の通り沿いにLED電球を取り付けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加