サガン鳥栖の下部組織で育った2選手が来季、プロの世界に足を踏み入れる。東福岡高で全国2冠を達成したDF小田逸稀(17)とMF藤川虎太朗(18)。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加