大町町の水川一哉町長は今月から、町民と町政などについて懇談する「町長対話室」を始めた。 水川町長は4月の町長選で初当選。「選挙の時と比べ、町民の声を聞く機会が減っている」と対話の場を設けることにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加