地球温暖化防止に向け、環境への配慮と企業価値向上の両立を目指すセミナー(県地球温暖化防止活動推進センター主催)が17日、鹿島市の生涯学習センター「エイブル」で開かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加