第58回県高校生徒指導研究集会が15日、唐津市文化体育館で開かれた。佐城、唐松、杵藤の3地区の担当教諭が、データやアンケート結果を基に、生徒の自転車マナーや携帯電話の使用実態などを発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加