■スポーツでつながる一翼 最終ハードルを跳び越えゴールを駆け抜けた17歳はスタンドの歓喜をさらった。1976(昭和51)年10月26日、若楠国体の陸上110メートル障害。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加