赤く色づいた道路脇の彼岸花を眺めながら散策を楽しむイベントが23日、唐津市七山の鳴神温泉ななのゆを発着点に開かれた。約90人が心地よい汗を流しながら初秋の七山を満喫した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加