ものづくりの職人の技を子どもたちに教える「目指せマイスタープロジェクト」が13日、基山町の若基小(伊藤進校長)であり、6年生43人が小城羊羹(ようかん)のマイスターと一緒にようかん作りを体験した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加