佐賀市の大型契約議案をめぐり市議会議長の中立性が問われた問題は24日、黒田利人議長が混乱の責任を取る形で辞職表明することで事態収拾を図った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加