鳥栖は優勢に試合を進めたが、名古屋から得点を奪えず0-0で引き分けた。 鳥栖は序盤、押し気味に試合を進めた。開始早々にGK林のロングフィードに鋭く反応したFW水沼がゴールに迫る場面もあった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加