唐津市の鏡地区で17日、鏡神社の秋季例大祭「鏡くんち」が開幕した。武者人形などで豪華に飾り付けられた東西2台の山笠が、笛や太鼓の囃子(はやし)に合わせて勇壮に地区を練り歩いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加