本年度スタートした子ども・子育て支援新制度で、放課後児童クラブ(学童保育)で指導に当たる新たな専門資格「放課後児童支援員」が導入された。各施設に原則2人以上を配置し、学童保育の質を高めるのが狙い。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加