28日から佐賀市嘉瀬川河川敷で開幕する熱気球世界選手権を前に18日、佐賀市松原の佐嘉神社で安全祈願祭があった。大会実行委員会のメンバーらが期間中の無事故と好天を願った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加