定時制通信制高校で学ぶ生徒の生活体験発表大会が18日、唐津市浜玉町のひれふりランドで開かれ、県内7校の14人が登壇し、最高賞の県知事賞には「夢を叶(かな)える」の題で発表した鳥栖工定時制3年廣重美紗…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加