「好意を持ってくれている、その同期の男と付き合う……ですか? ムリムリ! 超いい人だけど、私のタイプとは正反対ですもん!」 打ち合わせが終わり、雑談タイムの話題は、期せずしてFさんの恋愛相談に変わっ…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加