J1残留を勝ち取るための大一番を落としてしまった。鳥栖はゴール付近での安易なミスから失点。FW豊田が途中出場となった攻撃陣は決定機をつくりながらも3試合連続の無得点と、攻守が最後までかみ合わなかった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加