佐賀地方・家庭裁判所長に新たに就任した瀧華聡之(たきはなさとし)氏(59)が19日会見し、「風通しの良い職場環境を整備し、利用者のわかりやすさも重視したい」と抱負を述べた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加