熊本地震で被災する前の熊本を舞台にした映画「うつくしいひと」のチャリティー上映会が22日、佐賀市の西九州大学佐賀キャンパスで開かれる。被災地を支援しようと、子ども学部心理カウンセリング学科の学生が企画した。

 学園祭「あすなろ祭」のイベントとして開催する。映画は行定勲監督をはじめ熊本県出身の監督、俳優陣で製作され、被災前の熊本城や阿蘇などが随所に登場する。

 会場は6号館631教室。午前10時半、正午、午後1時半、同3時の4回上映する。入館料は250円で、物品販売と合わせた収益金全額を寄付する。

このエントリーをはてなブックマークに追加