日本サッカー協会は19日、リオデジャネイロ五輪を目指すU-22(22歳以下)日本代表候補が佐賀市内で行う合宿のメンバーを発表し、サガン鳥栖の鎌田大地や初招集で20歳の関根(浦和)、浅野(広島)、遠藤…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加