利用者の意向をくみ、医学的な見地に基づいてバリアフリー改築を提案できる「リフォームドクター」を育成する研修会の本年度最終講義が7日、佐賀市の県在宅生活サポートセンターであった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加