武雄市の武雄看護リハビリテーション学校(太田貞武校長)の卒業式が6日、同校であった。看護学科と理学療法学科の計78人が、医療人としての基礎を育んだ学びやを巣立った。 同校は学校法人福岡保健学院が運営。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加