鳥栖政経セミナー(佐賀新聞社主催)の10月例会が20日、鳥栖市のホテルビアントスであり、鉄道ジャーナリストの梅原淳氏(50)が「新幹線と歩む鳥栖の未来」と題して講演した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加