宮中の新嘗祭(にいなめさい)(11月23日)への献上米を収穫する「抜穂(ぬきほ)式」が26日、伊万里市黒川町牟田地区であった。地区住民らが黄金色に実った稲穂を丁寧に一株ずつ刈り取った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加