子どもたちが落語に触れる体験授業が15日、嬉野市の大草野小であった。佐賀大学の落語研究会OBでつくる「笑菱会(しょうりょうかい)」のメンバー4人が、落語や小話を実演。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加