唐津に化粧品の原料となるオリーブの生産拠点を作ろうと、唐津オリーブ研究会(山浦康男代表)は7日、唐津市宇木地区でオリーブの植樹祭を開いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加