森下仁志新監督を迎えたサガン鳥栖はホーム・ベアスタでアルビレックス新潟を2-1と逆転で破り、J14年目の開幕戦を飾りました。 サポーターにとってもやはり特別な一戦です。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加