英国のウィリアム王子が打ち鳴らす「希望の鐘」の澄んだ音が1日、宮城県女川町に響き渡った。その音色は、復興に向けて歩み続ける住民をたたえ、励ましているように聞こえた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加