差別と人権を考える佐賀県民集会が29日、佐賀市文化会館であった。大阪府で食肉処理をなりわいとする家族の日常を記録したドキュメンタリー映画「ある精肉店のはなし」を上映。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加