鳥栖―大宮 後半23分、鳥栖MF岡本(中央)がボレーシュートを放つも、相手GKに防がれる=鳥栖市のベストアメニティスタジアム(2016年5月21日撮影)

 サッカー・J1サガン鳥栖は28日、今季途中から湘南ベルマーレに期限付きで移籍していたMF岡本知剛(26)が、J2松本山雅FCに完全移籍すると発表した。

 岡本は2011年に広島からJ2鳥栖に加入。同年は34試合に出場してチームのJ1昇格に大きく貢献した。13年に広島に戻ったが、14年から再び鳥栖でプレー。今季は鳥栖で10試合、湘南で1試合に出場していた。

 岡本はクラブを通じ、「鳥栖では素晴らしい時間を過ごさせてもらった。松本でJ1昇格のために力になろうと決断しました」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加