■佐賀市周辺から県外へ分散 佐賀市周辺に集中して生息していたカササギ(カチガラス)が、福岡、熊本県など県境を越え営巣区域を拡大し、全体的な個体数を維持していることが分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加