関東・東北水害で3人が犠牲になった茨城県に対して、佐賀県は1日、災害見舞金30万円を贈った。佐賀県首都圏営業本部の宮崎珠樹本部長が茨城県東京事務所を訪ねて、岩田豊所長に目録を手渡した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加