武雄市は13日、開会中の市議会に4億8516万円を追加する本年度一般会計補正予算案や新市本庁舎の土地取得議案など5議案を提出した。補正は伝統野菜の特産化など緊急経済対策関係の事業を盛り込んでいる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加