学校法人「神村学園」(本部・鹿児島県いちき串木野市)は1日、武雄市に単位制・通信制課程の高等部を来年4月に開校すると発表した。不登校や引きこもり、高校中退者に対応し、週5日通学など3コースを持つ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加