■市議会「疑いだけで否決困難」 佐賀市議会の黒田利人議長と市執行部の「根回し問題」の発端となったバルーンミュージアム整備などの契約議案は、2日の市議会本会議で採決される。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加