唐津市の湊中の1年生14人が9月28日、同市の北浜海水浴場で海辺の漂着物を調査し、環境を守る大切さを再確認した。 生徒たちは海岸を10メートル四方に仕切った3区画内で調査を担当。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加