マツダは1日、小型オープンスポーツカー「ロードスター」に新機種「RS」を追加した。ビルシュタイン社製のダンパーや大径ブレーキを標準装備した。 内装は、RECARO社と共同で専用のシートを開発した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加