■重油代が3分の1に 唐津市の「虹ノ松原観光」が今冬、伐採で不要になった竹を燃料に加工して再利用し、農家がハウスを暖めるための重油使用量の削減に取り組んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加