定例議会は2日、台湾への販路拡大事業などで8億6600万円を追加する補正予算案、市長、副市長の減給条例案など38議案を原案通り可決した。議長辞任を受け、2日閉会予定だった会期を9日に延長した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加