本年度の県立高1年生から導入されているタブレット端末など県が推進するICT(情報通信技術)教育について、佐賀県教委は17日、新年度にも検証委員会を設置する考えを明らかにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加