■6月に一部見直しも 佐賀県の山口祥義知事は17日の定例会見で、古川康前知事が導入した予算の編成権や人事権を持った県独自の「本部制」について、「1年程度は続けてみてから検証し、(見直すかどうか)判断…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加