〈識者に聞く〉 福島第1原発事故をきっかけに原発の「安全神話」は地に落ちた。わが国の原子力政策の行方が見通せない中で、財政や雇用面で原発に依存してきた立地自治体は、どう未来図を描けばいいのだろうか。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加