打線は3番渡辺、4番三代、5番平が中心。三代は本塁打を量産する長打力が持ち味。クリーンアップ以外にも俊足の選手や打力のある選手がそろい、得点力を誇る。投手陣は広川、池見らが継投を見せ、守備は捕手の後藤をかなめに連係がとれており、ミスが少ない。県大会で3位となり、地元開催の九州大会で4強入りに挑む。

1遊 広 沢

2中 福 田

3一 渡 辺

4左 三 代

5三  平 

6右 平 野

7捕 後 藤

8投 広 川

9二 木 本

 【監督】 

 渡辺 正雄

このエントリーをはてなブックマークに追加