香川が首位を守り、6年ぶりに団体戦の頂点に立った。谷本、小峰が個人戦優勝の経験を持ち、今大会では三木が個人戦でも王者に輝いた。谷本主将は「優勝だけを目標にやってきた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加