農林水産省は22日、環太平洋連携協定(TPP)の大筋合意を受け、園芸・地域特産品関係品目の説明会を、熊本市の熊本合同庁舎で開いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加