江戸時代からの名残である唐津市南城内のクランク状交差点について、町内会やまちづくりグループなど5団体は22日、景観保全の観点から道路工事は行わず、そのまま残すべきとの要望書を市に提出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加