オーナー制などにより、ボランティアでミカン畑を運営している多久市の農園「風」(森正行代表)は、26日から農園を一般開放する。無料でミカンの収穫が楽しめる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加