西肥バスが限定販売しているバス型目覚まし時計。路線バス(左)と貸し切りバスの2タイプがある

佐世保市

伊万里市

 伊万里市など県北西部にも路線を持つ西肥バス(本社・長崎県佐世保市)は、生活の足となるバスにより愛着を持ってもらおうと、「バス型目覚まし時計」を限定販売している。路線バスと貸し切りバスの2タイプがあり、ともに1080円(税込み)。

 バスの形をした小型の目覚まし時計は、銀色に青と赤のラインが入った車体を再現。フロントガラス部分にデジタル時計が表示され、設定時刻にはアラームが鳴ると同時にヘッドライトが点滅する。後方に引いて放すと前進するプルバック機能もある。両タイプとも3千個ずつ販売し、売り切れ次第終了。県内では伊万里営業所(二里町八谷搦)で販売する。

 伊万里市内で西肥バスは市・県境をまたぐルートも含め8路線で、1日の運行は約100本。有田町や武雄市、嬉野市にも路線がある。

 問い合わせは伊万里営業所、電話0955(22)3171へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加