JAさが基山支所(基山町宮浦)の礎となった基山村信用販売購買利用組合(略称・基山村産業組合)が、呱呱(ここ)の声を上げたのは1923(大正12)年9月24日のことである。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加